FC2ブログ

resonance

Entries

resonance/ライター&セラピストの潜在意識とかちょびっとスピとか現実とか

  • <<  【1day cafe】12月12日に行うカードリーディングの予約を承ります!
  • >>  【1day cafe】パンが焼き上がりました!

◆ Infomation

【works】
★ヒーリングセラピー個人セッション
 都内で対面式の個人セッションを行っています。
 幸せと癒し、学びと気付きを得たい方へ、様々に対応させて頂きます。
 潜在意識を日常へと活用することで、より良い人生へ変えることが可能です。
 随時お受けしておりますので、サイトをご覧下さいませ。

★癒しのワークショップ
 毎月一度、都内で女性向けの体験型ワークショップを開催中です。
 沢山の変化・癒し・浄化・成長・気づきを促すテクニックが山盛りです。
 現在、お客様からのオファーで行うオーガナイズ形式での開催です。
 ※以降の開催は決定次第upして参ります。
 ※それぞれ内容の詳細はサイトをご参照下さい。

ありのままに受け取る

  • 2010.11
  • 23

Edit301

ずーっと昔の話です。
あるセラピストさんに、色々なぶっちゃけ話をして頂いたことがありました。
スピ系業界ぶっちゃけ話(笑)。
それほど問題はないと思うので書きますが、今でも面白かったなーと思うことがありました。


「何でもかんでも過去世(前世)と結びつけるなー!」


と、渾身の力で仰っていたのが印象的です(笑)。



例えばテレビを観ていて、通り魔殺人が報道されていたとします。
それを観たセラピストさん達数名が、「あれは過去世でカルマがあったからだ」「間違いない」と話していたそうです。
その場にいたその方は、「ひどいね、いやだねっていう普通の感想を言いたかったけど、言っちゃいけない空気だった」らしく、空気を読んで黙っていたそうです。

いかなセラピストと言えど、セラピーの現場以外では普通の人として生きていたいという場合もある訳ですよね。
下手に過去世や前世のことを知ってしまうと、カルマだとか因縁がという方へ目が行ってしまい、普通の感想さえ出て来なくなるっていうのはどうかと思う、と仰っていました。


この話は私にとって大変重要な指針になりました。
前世などに限らず、下手にスピ系の知識があると、何かがあった時に理論武装してしまう危険性があり、その出来事から実質逃避してしまうということにもなりかねません。
一度こじつけ機能が発動すると、次回以降もそんな風に後付け解釈やこじつけがクセになりやすいのです。
特に、自分の思考を振り返ると反省しきりです。
一つの可能性として考慮しておく程度が、一番ニュートラルなのかも知れません。


出来る限り、その瞬間をありのままで受け止めて、「今、嫌だと感じてるなあ…怒ってるぞ、自分」とか「嬉しいのか、そうか」という風に認識できれば、また違う成長の道を見出せるのだと思います。






Comment

top

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可
  • <<  【1day cafe】12月12日に行うカードリーディングの予約を承ります!
  • >>  【1day cafe】パンが焼き上がりました!

プロフィール

Sachi

blog owner:Sachi
潜在意識を活用した、ちょびっとスピリチュアルな総合セラピー、癒しのワークショップ・タロットカードセッションをしているSachiです。
穏やかに楽しく成長出来るよう、入手した情報や、日々の気づき&
発見などをシェアして気ままに更新。
イベント情報も随時掲載中です♪

※記事の内容、情報については一個人の捉え方、考え方に纏わるものが大半です。
絶対的な事実という訳ではありません。
また、私の理解や気付きの段階に応じ、記事の内容にも随時変化がありますことを何卒ご理解下さい。
※過去の記事をご覧になってセッションやワークショップにご興味を持たれた方は、必ず最新記事近辺を幾つかご確認下さい。
セラピストの基本姿勢、考え方をご理解の上、ご予約願います。

※相互リンクは現在募集しておりません。


旧blogタイトルは『気づきのステップ』。


■カウンセリング&ヒーリング&セラピーを総合した個人セッション、月に一度のワークショップ、またタロットカードセッションをご希望の方はサイトをご覧下さい♪


やや細かいプロフィール



I love you.

メール

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

recommend

マインドの変化を促すことで幸福体験をしたい方に♪



●心静かな時間を作り、暗示や瞑想に活用




●毎日コツコツ自分を浄化






●根本的に取り組みたい人は






●でも『コース』は難解だ…という人は




ブログ内検索

月別アーカイブ

Copyright © Sachi