FC2ブログ

resonance

Entries

resonance/ライター&セラピストの潜在意識とかちょびっとスピとか現実とか

  • <<  見落としがちなリアクション
  • >>  過去を変えたい・変えたくない

◆ Infomation

【works】
★ヒーリングセラピー個人セッション
 都内で対面式の個人セッションを行っています。
 幸せと癒し、学びと気付きを得たい方へ、様々に対応させて頂きます。
 潜在意識を日常へと活用することで、より良い人生へ変えることが可能です。
 随時お受けしておりますので、サイトをご覧下さいませ。

★癒しのワークショップ
 毎月一度、都内で女性向けの体験型ワークショップを開催中です。
 沢山の変化・癒し・浄化・成長・気づきを促すテクニックが山盛りです。
 現在、お客様からのオファーで行うオーガナイズ形式での開催です。
 ※以降の開催は決定次第upして参ります。
 ※それぞれ内容の詳細はサイトをご参照下さい。

私達が選べること

  • 2019.07
  • 30

Edit1497

東京は梅雨明け致しましたねー。
昨年の梅雨が極端に短かったので、今年は凄く遅い訳でもないのでしょうが、「長かったような?」という印象です。
本格的に暑くなって参りましたので、水分補給や日陰での休憩等、是非こまめに心掛けて下さいませ。



私が今回の人生を振り返ると、「実際的に選べたことって一つも無かったな~」と思います。
私達は今回初めて様々なイベントを体験する、と思っていたり、自分の思考に無頓着である為に、「こう思えばこうなるから、全部操れるんじゃないか」という妄想を抱いてしまいがちです。
更には体験したことを一つ取っても「こんな考えは私の中にある訳ないでしょ!」って腹を立てたりもして。

でも、済んでみてから振り返れば、
「あの時こう思ったことも、思い悩んだことも、全て過去に最低一度は通った道であって、未完了故にまた全く同じルートを歩んだのだ」
ということが分かります。
事前に(と言うのも変ですが)ある程度のルートを知っている状態で辿ることが増えて行くと、「あ、これかあ」って納得することが日々増えると。


私達は物事を決める時、「どっちが自分にとって得か」というようなことで迷います。
得と言うより、「どちらが嫌な思いをせずに済むか」という消去法で選ぶことが多いかも知れません。
その時は、「こっちを選べば嫌な思いをせずに済む(≠良い)だろう」という判断があって選びますが、結果何を体験したか、どのような感想を抱いたか、というものは既にあるプログラム通りでしかないんだ…ということが分かりました。
プログラムで持っているので、必ずそこへ行くようになっている。

私はその時に初めてショックを受けたのではないし、初めて喜んだ訳でも、初めて悔しく思った訳でもない。
長々後悔を引き摺ったのは、嘗てもその体験をしたからで、完全に同じ反復をしているのだということ。
先にその想いがあるから、そういう反応をするような現象を見た、ということです。
これは『奇跡のコース』でも『ホ・オポノポノ』でも同じことを言っています。



例えば「嫌だから」と言って事実から逃げる時、自分はその時に恐怖とそれを齎す出来事に対するコントロールが出来ている、出来るような錯覚を起こしていたなと思います。
しかし残念ながら(?)、逃げたり目を逸らしたことも過去の反復なので、実はコントロールも何も無かったんですけどね。
逃げてしまえばこれはもう起きない、と思う。その瞬間だけ。でも気のせい。
もし逃亡に成功していたら、今ここで目にしていない筈なんですよね。って。

起きることは起きるし、それを事前に起きないようコントロールすることは不可能です。何故なら予め自分の中にあるから。
逆に、嫌だからと逃げ回っていても、それが何になるかと言うと、別に何にもならないんだなーということです。
いや、ほら。どっちにしても自分の中にあるからですよ…。
隠しているつもりでも、必ず目にすることになるんです。自分の中に無いものは見ませんから。



だから、色々事前に思い悩む時、
「いや、でも自分が持っている見るべきを見るんだよ。こうやってモヤモヤしたのも過去の再生だから、迷いやモヤモヤの方を消去して静かな心でそれを待つのみ」
という風に仕切り直すことにしています。

昔はこういう考え方が出来なかったんですよねー。
一度「どうしようー」って思ってしまうと、ずーっとオロオロしてました。
抑え込もうとか我慢して麻痺させようとか、色々試みて、全部失敗しました。

何でこんなことをやっていたかと言うと、事前の自分のチョイスで結果がコントロールされると思い込んでいたからです。
だから選び取るのにえらく長い時間を要したし、結果に納得行かなかったりもしまして。
何が違って、何がいけないんだろう? って悩んだこともありました。
しかし蓋を開けてみれば、そういう話では全然なかった訳です。
振り返れば、どの地点も避けることは不可能だったと思います(私の場合はですが)。


常に結果が先にある。
結果とは反応のこと。
反応とは思考のこと。
思考とは『今ではない過去』のこと。
それは私の心の中にある。
世界の何処へ行こうが、誰と居ようが、何をしていようが、私はそれを必ず見ることになる。



で、見た上で「あー自分の中にこれがあるんだわ~」と受け止めて、深く頷く。
というのを日々順番にやって行く。他に出来ることは無いのだな。そうかー。
というような理解が積み重なって行く内に、段々楽になって行きました。

いつ起きるか分からない出来事に身構えたり、迷って時間を浪費したり、ネガティブな気持ちに振り回されることが段々と減って行くのは、過去の自分と比較するとビックリ現象と言っても良いんじゃないかなーと思います。
『現実を受け容れる』という言い方でも同じだと思います。

スピリチュアルとは縁遠い方とお会いすることも度々ありますが、事実をその場その場で受け容れている方はいつも落ち着いていらっしゃるし、勿論色々あるだろうけど引き摺らないものだなと頭の下がる思いです。
そういう方々を見習って、静かな心で現実を見られるよう、更に進んで行きたいと思います。(^^)



Comment

top

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可
  • <<  見落としがちなリアクション
  • >>  過去を変えたい・変えたくない

プロフィール

Sachi

blog owner:Sachi
潜在意識を活用した、ちょびっとスピリチュアルな総合セラピー、癒しのワークショップ・タロットカードセッションをしているSachiです。
穏やかに楽しく成長出来るよう、入手した情報や、日々の気づき&
発見などをシェアして気ままに更新。
イベント情報も随時掲載中です♪

※記事の内容、情報については一個人の捉え方、考え方に纏わるものが大半です。
絶対的な事実という訳ではありません。
また、私の理解や気付きの段階に応じ、記事の内容にも随時変化がありますことを何卒ご理解下さい。
※過去の記事をご覧になってセッションやワークショップにご興味を持たれた方は、必ず最新記事近辺を幾つかご確認下さい。
セラピストの基本姿勢、考え方をご理解の上、ご予約願います。

※相互リンクは現在募集しておりません。


旧blogタイトルは『気づきのステップ』。


■カウンセリング&ヒーリング&セラピーを総合した個人セッション、月に一度のワークショップ、またタロットカードセッションをご希望の方はサイトをご覧下さい♪


やや細かいプロフィール



I love you.

メール

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

recommend

マインドの変化を促すことで幸福体験をしたい方に♪



●心静かな時間を作り、暗示や瞑想に活用




●毎日コツコツ自分を浄化






●根本的に取り組みたい人は






●でも『コース』は難解だ…という人は




ブログ内検索

月別アーカイブ

Copyright © Sachi