FC2ブログ

resonance

Entries

Date : 2018年07月

◆ Infomation

【works】
★ヒーリングセラピー個人セッション
 都内で対面式の個人セッションを行っています。
 幸せと癒し、学びと気付きを得たい方へ、様々に対応させて頂きます。
 潜在意識を日常へと活用することで、より良い人生へ変えることが可能です。
 随時お受けしておりますので、サイトをご覧下さいませ。

★癒しのワークショップ
 毎月一度、都内で女性向けの体験型ワークショップを開催中です。
 沢山の変化・癒し・浄化・成長・気づきを促すテクニックが山盛りです。
 現在、お客様からのオファーで行うオーガナイズ形式での開催です。
 ※以降の開催は決定次第upして参ります。
 ※それぞれ内容の詳細はサイトをご参照下さい。

暑中お見舞い申し上げます。
記録的猛暑の7月が終わり、8月に入りますね。
お盆を過ぎれば何とか秋の気配…になって欲しいな…と思っている昨今です。

気温が上がった所で夕立も降らず、夜になっても気温が下がらず、そのまま朝…というループに目が回ります。
ちょっと外に出るだけでもクラッとしたり。
呉々もご自愛下さいませ。

私は夜に糠漬けを食べると美味しく感じる毎日です。
日中汗を掻くせいでしょうね。「おいしい~!」って感激します(笑)。
身体から逃げて行く塩分・ミネラル類を補給出来てありがたやーです。




さて、今日は『受け取り方、捉え方、解釈』のお話です。


物事を体験・目撃した時に正しく受け止められるというのは、幸せに暮らす上で大変重要なことです。
逆に、物事を体験・目撃した時に、間違った受け取り方をすると、問題や不幸の要因となります。
どういうことかと言うと。



例えば、凄く可愛がられて、大事に大事に育てられたとして、人間の受け取り方は大体二種類になります。

「こんなに良くして頂いて、有り難いなあ」

という解釈と

「こんなの当たり前。私が特別だから可愛がられるのだ」

という解釈です。





また、自分が何かをやらかして叱られた時の取り方も、二種類になります。

「自分が何か問題のあることをしたからだ。自分が間違っているからだ」



「酷い! 何で私がこんな目に遭わされなきゃいけないの! あっちがおかしい!」

です。



これらの解釈が何処で分かれるかと言うと、『自分に対してどのように価値判断をしているか』に照らし合わせた結果、割れます。
どちらかの取り方が常に絶対正しい、ということはありません。
その時の事例によって、正しい解釈(=事実)は違います。

自分の価値を不当に高く見積もり過ぎているから不満に感じるのか、実際に不条理な扱いを受けているから違和感があるのか、よくよく見直さねばならないでしょう。
ともあれ、不平不満があるとか、納得が行かないといった状態であるならば、正しい捉え方をしていない、正しい理解をしていないということになります。
「だから正しく見直しましょう」ってことです。




体験の受け取り方には個人の癖があります。
その"受け取り方の癖"を振り返ると、自分が自分をどう思っているかが分かります。


凄く愛されて育ちました。殆ど叱られたこともないし、やりたいことは殆ど全部出来る環境・状況で生きて来ました。
という方でも、「自分程、不幸な人間はいない」と信じ込んでいる人がいます。
それは何故かと言うと、自分に対する期待値が異常に高く、「何でも思い通りになるのが当たり前だ」と勘違いしているからです。

甘やかされ過ぎた、可愛がられ過ぎたとも言えますが、環境が悪いというよりも、そういった環境の中で「自分はこういう扱いを受けて当然の価値があるのだ」と間違って解釈しちゃった結果ですね。
外の世界の人から相応の扱いをされると、「おかしい。昔のように、何もかも思い通りじゃないなんて周りがおかしい」と考える訳です。



不幸癖がある人も似たようなものです。
「まあ、これが普通でしょ」「こういうものでしょ」と信じている限り、『自分にとっての普通』を体験し続けます。
自分に対する価値の見積もりが低すぎると、本当に不幸まっしぐら。物理的にも、精神的にも、です。

どちらであっても、自分をそのように見積もっている、価値判断している理由があります。
ですから、
『自分に対し、どの程度の体験や周りからの扱いが当たり前だと思っているか』
『その根拠は何か。自分をそこに価値付けている理由は正しいのか』

を見て、体験についての再解釈を行うと、正しい落とし所が見つかる可能性大です。


何か納得の行かない状況・状態である時、ついつい周りを変えようとしたり、願望達成をしようと試みるのが割とメジャーかも知れませんが、抑々の自分に対する価値判断を見直す機会として活用されるのが宜しいかと思います。



大雨の被害に遭われた皆様には、心よりお見舞い申し上げます。
長期的な支援が必要な災害だと思います。

支援の方法は色々ありますが、Tカードをお持ちの方であればTポイントで寄付出来るのが一番お手軽かな? と思います。

あとは、今ならコンビニのレジ横に募金箱があったりしますから、お釣りの小銭を幾らかでも入れるとか出来ますね。
小さな協力でも、数が集まれば大きな力になります。
普通の個人が出来ることは僅かばかりのかも知れませんが、集まった善意を行政や関係者の方が最善の形で活用して下さいますようにと願うばかりです。







8月19日(日曜日)開催予定のワークショップテーマを置いておきますね~(サイトからコピペ)。

『潜在意識/インナーチャイルドとの関係』

現実に体験することを司っているのは潜在意識。
その潜在意識と直接仲良くするには、『インナーチャイルド』の存在を知ることです。
ここで言うインナーチャイルドは「私の中の私」「内なる自分」。
人生での自分と現実の関係性は、自分とインナーチャイルドの関係性の反映です。

様々な角度から内なる自分と向き合い、良い関係を作りましょう。
潜在意識を無視して、良い人生に出来ることはありません。
『インナーチャイルドと仲良し』を楽しんでみましょう♪



という訳で、インナーチャイルドのお勉強をがっつりやりましょう、です。
今回取り扱う『インナーチャイルド』とは、「傷付いた子供の頃の自分」という意味ではなく、『潜在意識を司っている部分』という意味で使っています。

現実を見せている、体験させているのはこのインナーチャイルドの部分ですから、この『内なる子供』と親密であることは、現実生活を良く出来るかということとイコールです。
この部分を蔑にしていると、実生活でもあまり良い思いが出来ないかも知れません(形として恵まれているかどうかは別)。


このインナーチャイルド、ホ・オポノポノでは『ウニヒピリ』と呼びます。
私達が体験すること、目にすること、それらに対しての反応は、潜在意識の中から現れるのですが、これを繰り返し見せてくれている担当者がウニヒピリです。

何の為に色々と見せてくれるかと言うと、「あなたの中にこういう未処理の記憶があるよ、だからクリーンにして手放して~」と言っている訳です。
沸き続ける記憶に右往左往すること、目の前にあるものを拒絶したり逃げたり誤魔化したりすることで一生が終わりかねない中、これまでの対応ではなく『認めて、手放す』為に見ているのだという認識に変えたら、自分は無力な被害者ではなくなります。



実体験から思うのですが、あれこれ考えている(つもりである)ことや、何かに対する咄嗟の反応や気持ちって、出所が何処なんだか分かったもんじゃないなーと。
主観としてはあくまで「今の自分が、リアルタイムにそう思った」気がしていることも、実はただの記憶であって、下手をすると自分の考えですらなかったり…(例えば先祖とか土地とか、その建物とかの記憶を自分が再生しているだけだったりする場合も)。
『この私』が『今、この瞬間』に考えたり思ったりなんかしていないんだな…というのが、手放す作業を繰り返して来て気付いたことです。

『ホ・オポノポノ』では「全てが記憶」、『奇跡のコース』では「全ては過去」と言い切っていますが、確認作業を続けていると「ありゃ本当だわ…」と唖然です。
まるで今、考えているかのような気がしている。たった今、そう思ったような気がしている。だけ。
でもそれらも全部過去であり記憶で、いつまでも手放さないからループしているんだということですね。


気付いて手放すこと、その実践を繰り返すとこの内容が理解出来て行くので、やっぱり日頃の地道な内省作業は大切だと痛感します。
自分の体験、反応に正直に向き合うことで、インナーチャイルドと協力して不要な記憶を手放して行くことが出来ます。
ラクに作業が進められるのが一番良いので、顕在意識と潜在意識、お互い協力しながら進みたいものです。




私の住んでいる地域では、とっても大雨でした。
びっくりしました…止んだ、と思ったらどばーっと! を暫し繰り返す感じで。
毎年のことですが、梅雨明け宣言が出ると絶対に雨が続きますよね。台風シーズンでもありますし。
お天気だけ取ってみても、日々色々ありますね…本当に。


現在も西日本を中心に大雨が続いております。
被害がおありの地域の皆様、いち早く日常に戻れますよう願っております。呉々もご無理なさらずに!

大雨の時に注意すること等がこちらのページにありましたので、リンクしておきます。
⇒『豪雨時はトイレの逆流対策も必要








今日は『ホ・オポノポノ(セルフ・アイデンティティ・スルー・ホ・オポノポノ)』のお話。
ここ暫くは『ホ・オポノポノ』は本当に凄いなーと思うことが沢山あります。
私もクリーニングツールは毎日使っていますが、人様からは度々「やっても効かなかった」「何も変わらなかった」というお話を伺います。


なんでかって言うとー。


「効かない」
「変わらない」
という不満や失望がある時、必ず期待が存在しています。

そう、「こういう結果になる筈だ」「こうなって欲しい!」という、結果に対するコントロール欲求があるんですね。
だから先ずは、自分が如何に特定の結果に執着しているかに気付いて手放すこと(目的、動機をクリーニング)をしないと、なんぼやっても「何これ! 変わんないじゃん! 騙された!」とプンプン怒ることになります。


何も問題が無い時は、クリーニングの必要性を感じない。だからやらない。
嫌なことがある時、問題がある時になって、「これが嫌だから変えたい!」という理由でやってみる。
すると、特定の目的の為にやることになるので、これはクリーニングしていることには全くならない訳です。

ホ・オポノポノのクリーニングというものは『事実・現実・因果関係を認める為、直面する為』にやるものだと私は理解しています。
自分の中にある古い記憶・思考を手放す、因果関係を解明するスピードを上げるという目的に於いては、非常に優れたメソッドのように思います。
自分一人で毎日出来るというのも有難いポイントです。


こうなって欲しい、こうなりたい、変えたい、辛い、苦しい、腹立たしい、好きだ、嫌いだ、痛い、怖い、嫌だ、見たくない、逃げたい、不満がある、その他諸々…をどんどんクリーニングして行くと、自分ではそれまで気づかなかった思考がべろんと捲れて来て、「あっ」という瞬間が何度も訪れます。
人の思考は積層構造になっていますから、楽になりたいならば上に表出している層から順番に捲って行く必要があります。

現象、現実も私達の思考(潜在意識)。
また、それらに対する反応も『思考』で、『記憶』であり『過去』です。



ちょっと例を出すと、お部屋で霊体験がーとかいうことがあったとしてですね(何故か夏場は怪談が盛り上がる季節なんで何となく…)。
それも、潜在的な私達の中にある記憶、過去の思考を見ている状態ですから、クリーニングするが宜しい。ってことですね。
土地に宿る記憶なのか、その建物に残った記憶なのか、本人の個人的な記憶なのか、先祖の記憶なのか…どれが元ネタかは解らないにせよ、体験しちゃった以上は事実なので、クリーニング対象(解決・解除の対象)ということになります。

この時、「早く消えて!」とか「怖いから」という理由でクリーニングするとまた空回りしますので、まずは「怖い」をクリーニング。「早く消えて欲しい(結果の指定)」をクリーニング。
といったように、実際に自分がリアルタイムで思っていることからどんどんクリーニングして行くと良いですね。
特にここ(何故クリーニングをしようとするのか、という動機・目的)が見落としがちというか、灯台下暗しなポイントだと思います。


『あらゆる問題は解決する為に現れる』
とも言えますから、逃げ出したり誤魔化したりすることなく、そうしたくなったらその気持ちもクリーニングして、どうしたら良いか分からないと思うならその思考もクリーニングして、一つずつ向き合っていくと良いでしょう。
つーかそれ以外出来ないですよね(笑)。

私は日々、「クリーニングってすげー!」と実感するにつれ、
「もっと昔に、この絡繰りを理解した上でマジメにクリーニングしておけば、長年あんな苦労しなかったのになあ…」
と遠い目ですよ。とほほー(笑)。
でも理解出来る日が来て本当に良かったです。ありがたや…。


プロフィール

Sachi

blog owner:Sachi
潜在意識を活用した、ちょびっとスピリチュアルな総合セラピー、癒しのワークショップ・タロットカードセッションをしているSachiです。
穏やかに楽しく成長出来るよう、入手した情報や、日々の気づき&
発見などをシェアして気ままに更新。
イベント情報も随時掲載中です♪

※記事の内容、情報については一個人の捉え方、考え方に纏わるものが大半です。
絶対的な事実という訳ではありません。
また、私の理解や気付きの段階に応じ、記事の内容にも随時変化がありますことを何卒ご理解下さい。
※過去の記事をご覧になってセッションやワークショップにご興味を持たれた方は、必ず最新記事近辺を幾つかご確認下さい。
セラピストの基本姿勢、考え方をご理解の上、ご予約願います。

※相互リンクは現在募集しておりません。


旧blogタイトルは『気づきのステップ』。


■カウンセリング&ヒーリング&セラピーを総合した個人セッション、月に一度のワークショップ、またタロットカードセッションをご希望の方はサイトをご覧下さい♪


やや細かいプロフィール



I love you.

メール

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

recommend

マインドの変化を促すことで幸福体験をしたい方に♪



●心静かな時間を作り、暗示や瞑想に活用




●毎日コツコツ自分を浄化






●根本的に取り組みたい人は






●でも『コース』は難解だ…という人は





※『赦しのカリキュラム』はテキスト&ワークブック等の内容に疑問がある方向けの質疑応答集。一番最初に手を着けると難解に思われる可能性があります。学習を進めている方にお勧め。

ブログ内検索

月別アーカイブ

Copyright © Sachi