FC2ブログ

resonance

Entries

Date : 2017年02月08日

◆ Infomation

【works】
★ヒーリングセラピー個人セッション
 都内で対面式の個人セッションを行っています。
 幸せと癒し、学びと気付きを得たい方へ、様々に対応させて頂きます。
 潜在意識を日常へと活用することで、より良い人生へ変えることが可能です。
 随時お受けしておりますので、サイトをご覧下さいませ。

★癒しのワークショップ
 毎月一度、都内で女性向けの体験型ワークショップを開催中です。
 沢山の変化・癒し・浄化・成長・気づきを促すテクニックが山盛りです。
 現在、お客様からのオファーで行うオーガナイズ形式での開催です。
 ※以降の開催は決定次第upして参ります。
 ※それぞれ内容の詳細はサイトをご参照下さい。

去る2月5日は、2月度のワークショップ開催日でした。
ご参加下さいました皆様、まことにありがとうございました。

今回はワーク(体験実習)を多く盛り込んだのですが、参加者の方から「それがとても良かった」とのご感想を頂戴致しました。
3月は、先日行いました『より良い人間関係』の続きです。更に深めて学んで参ります。
片方だけの参加でも、その時に最も必要な学習内容になっておりますので、ご安心下さいませ。

現在確定しているワークショップのスケジュールは3月5日&4月9日です。
詳細はこちらでご確認下さいませ。







人間関係に問題が出る、または不満が出るという場合、概ね二種類の原因があります。
一つは、自分の自己評価が異常に高すぎることから来る不満。
もう一つはその逆で、自己評価が低いことから生まれる問題です。

私が見て来た限りは、という前置きが付きますが、大概「私は自己評価が低すぎるのだ」と即決する方は逆のことが多いなあという印象です。
他人に「褒めろ、讃えろ、思い通りに動け」という要求を抱えて「問題がある」と言っている場合、当たり前ですが自己評価が高すぎます。
あなたは一体何様ですか。ってことになります。


このタイプの人は、自己像が事実から乖離し過ぎていることが最大の特徴です。
大体、乳幼児の頃に周りから褒められまくって、特別だとか一番だとか、可愛い、美人、綺麗、頭がいい、出来がいい、凄い凄いと言われまくっていたようです。
で、ここで自己像を間違って作ってしまい、ここから全く動いていないまま大人になっちゃったー。という。

実際は一番でもないし特別でもないのに、いつまでも実像を認められない。
自分が一番、特別の筈なのだという根拠を求めると、「親や周りがそう言っていた」といった理由になるでしょう。
それを使い続けている訳です。


過去の栄光を取り戻さなければ。
あれが自分なのだ。その筈だ。
周りに自分をチヤホヤさせるのが正しい筈だ。
その為には…。


と考え、手段として問題を起こして気を引いてみることも多々あります。
問題が大きい程、みんながこっちを見る。
この思考を採用した場合、次々に問題を起こします。
「そっちは駄目」と言われる方が価値があるのです。
「どうして態々そんなことしたの?」と首を傾げられるような選択を、敢えて行っています。


また別パターンとして、実際に『特別・一番ナントカ』を形で作り出そうと試みるケースもあります。
実際に努力や行動が伴う、というものですね。
褒められる為に見た目を綺麗にしたり、ブランド品を買ったり、化粧を研究したり、写真によく映れそうなキメ顔の角度を探したり、勉強を沢山して良い学校に入ったり…といったやり方です。

努力が伴って凄いなーとは思うのですが、目的が"自分の喜びや満足"ではないので、いつまでも不満は減らないし、消えません。
目的は"他者から褒められること、注目されること"…つまり過去の再現であって、仮に体験出来たとしても、それは一瞬で過ぎてしまいます。
そうすると、益々「もっとやらなきゃ!」と形を作ることに走ります。無限ループです。


それから、他人や周りが思い通りの言動を取らないと、即キレる、暴れる、相手を詰る。
人間関係がマウンティングのみで構成されている。
他人の長所を見ない。上から見て馬鹿にする。貶す。文句を言う。
こういった他罰的な態度も、他人軸の人の特徴です。
どれもこれも、物凄く小さい頃にこのやり方を選択したのだと思います。

一度やってみて上手く行った…と、思った。
または、周りの誰かがそのやり方をしているのを見て、真似た。
それを何十年も繰り返しているだけで、実は何も考えてはおらず、全く幸せに目を向けない状態です。


『幸せ』『愛される』という定義は、こういったやり方をする人にとっては『周りが自分を褒めちぎる、チヤホヤすること』『自分があらゆる面で一番であると他人から実証される』ことに当たります。
言葉自体で「愛を体験したい」「幸せになりたい」と言っていたとしても、内容がこんなんです。

この思考を採用し続けている間は、間違いなくずっと不幸です。
でも本人が「なんか違うかも」と隙間を作らない限り、別の思考が割り込んで来る余地が出来ません。
「私は一番の筈だ」「周りが悪い」と念仏のように唱えている間は、なーんにも。次の人生でも同じです。


"自分を認める"、"自分を愛する"、"自己肯定感を高める"等、様々な言い方がありますが、どれもこれも「じゃあ、そうなったら周りが私を褒め称えるんだ! 思い通りになるんだ!」と受け取るようなら、間違っています。
自分の現実をそのまま受け止めるだけです。
等身大、そのまんまの自分が、元々の私だったのだ、と気付くことです。

他人が、周りがと連呼するのを一度止めて、自分を見直しましょう。
日頃、どんな言動を取っているか、何を目的に生きているのかを見ると良いです。
そこから、正しい人生に修正する道が見つかります。





プロフィール

Sachi

blog owner:Sachi
潜在意識を活用した、ちょびっとスピリチュアルな総合セラピー、癒しのワークショップ・タロットカードセッションをしているSachiです。
穏やかに楽しく成長出来るよう、入手した情報や、日々の気づき&
発見などをシェアして気ままに更新。
イベント情報も随時掲載中です♪

※記事の内容、情報については一個人の捉え方、考え方に纏わるものが大半です。
絶対的な事実という訳ではありません。
また、私の理解や気付きの段階に応じ、記事の内容にも随時変化がありますことを何卒ご理解下さい。
※過去の記事をご覧になってセッションやワークショップにご興味を持たれた方は、必ず最新記事近辺を幾つかご確認下さい。
セラピストの基本姿勢、考え方をご理解の上、ご予約願います。

※相互リンクは現在募集しておりません。


旧blogタイトルは『気づきのステップ』。


■カウンセリング&ヒーリング&セラピーを総合した個人セッション、月に一度のワークショップ、またタロットカードセッションをご希望の方はサイトをご覧下さい♪


やや細かいプロフィール



I love you.

メール

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

recommend

マインドの変化を促すことで幸福体験をしたい方に♪



●心静かな時間を作り、暗示や瞑想に活用




●毎日コツコツ自分を浄化






●根本的に取り組みたい人は






●でも『コース』は難解だ…という人は




ブログ内検索

月別アーカイブ

Copyright © Sachi