resonance

Entries

resonance/ライター&セラピストの潜在意識とかちょびっとスピとか現実とか

◆ Infomation

【works】
★ヒーリングセラピー個人セッション
 都内で対面式の個人セッションを行っています。
 幸せと癒し、学びと気付きを得たい方へ、様々に対応させて頂きます。
 潜在意識を日常へと活用することで、より良い人生へ変えることが可能です。
 随時お受けしておりますので、サイトをご覧下さいませ。

★癒しのワークショップ
 毎月一度、都内で女性向けの体験型ワークショップを開催中です。
 沢山の変化・癒し・浄化・成長・気づきを促すテクニックが山盛りです。
 2017年10月8日・11月5日(全て日曜)
 の開催が現在確定しております。全て11時~15時です。
 ※以降の開催は決定次第upして参ります。
 ※それぞれ内容の詳細はサイトをご参照下さい。

えー、大分経ってしまいましたが、去る9月3日は9月度のワークショップでございました。
御参加下さいました皆様、まことにありがとうございました。

10月・11月分の予定も出ておりますので、宜しければサイトをご確認下さいね~。
10月は『過去世と今』です♪





人と向き合う時、例えばこういった『心を見詰める、見直す』のが目的の場でも、大体防御しますよね。
出来るだけ自分を見せないように気を付ける。肝心なことにだけは、触れないようにする。
自分を見せないで、相手の出方を待つ。

…と書くと、まるで格闘技だなーと思います(笑)。
原理は多分一緒なんだと思うんですよね。自分の手の内を明かさず、相手の出方を伺って、防御を固めつつ相手の弱点を突く。
スポーツやエンタメ、自己を見つめる場としてこういったものを使うなら、本当にそのように機能しますが、怖れを軸にするとどういった素材であっても人は同じように使うものだなあとしみじみ。

あ、私は個人的に言うと格闘技はアリ派です。何でもそうですが、その道を極めて行くと、素晴らしく美しいものに昇華されて行きます。人の心を打ちます。
アピールに使うと、残念な結果になるでしょうが…。



自分をオープンにするというのは、自分に疾しい部分が無い、という前提が必要です。
そういう風に自分を開示出来る人というのは、非常に少ないように思います。
自分を閉じた姿勢で居ると、例えばどんなお勉強をしても自分の考え(自分を見せたくない、あの部分にだけは触れたくないという怖れ)基準で物事を測る為、与えられたものを受け取らないでしょう。

何故、疾しいから閉じておかねばならないと思うのかと言えば、「攻撃される」という考えを必ずセットで持っているからですね。
それが『悪い』と自分の中ではっきり判断してあって、けれど明るみに出して改めて反省するのは嫌だから、という理由で、隠し持つことにしてある。
この隠しているもののヤバさが際立つ程、これを隠すことに心血を注ぎます。
色々なやり方で、完全に隠蔽出来るよう頑張る。

…のですが、実際にそれが出来る日は来ないんですよね。残念なことに。
それが分かっているから、何処に行っても誰と会っても、"それ"が顔を出さないように防御を徹底する、というのを第一の目的にして生きることになります。
自分の中が怖れで一杯ですから、与えて頂いたものを決して受け取りません。
それは、私達の本質から行くと非常に不自然なことです。苦しいと思います。



『目の前に居る人や起きる現象は、自分自身(自分の思考の現れ)です』
というフレーズは、スピリチュアルの先生方がよく仰いますし、沢山の本にも書いてあります。
でも、嘗ての自分は全く意味が分かりませんでした。
「この人が私だとしたら、どうして自分に対して嫌なことや痛いことをして来るのだろう」
という疑問が尽きなかった訳です。

私が"潜在意識"という世界を知ったのは、結構遅いタイミングでした。
心の世界の勉強を始めてから、一体どれだけ経った頃のことやら…。
更には上記のフレーズが本当にそうなのだ、というのが断片的にでも理解出来るようになるまで、えらいこと時間が掛かりました。


ずっと「?????」だったのが、「あー…」と、『体験される現象=自分の潜在的な思考』の公式として繋がるまで、かなり掛かったと思います。
今もよくよくよくよく見て、見直して見直して…というのをやらないと、分かりにくいなー分からんなーということが沢山あります。
「こんなん分かるかー!」とハリセンで引っぱたきたくなる時も多々(笑)。
いえ、この台詞はいつも分かってから言うんですけどね…。

毎日毎日、目の前に現れる人、体験する現象の全てを、出来る限りの注意深さでよくよく観察します。
「これは私の思考の何を表しているのだろう。何処から来ているのだろう。どう見たら良いのだろう」と。
過去の体験をふと思い出した時も同様です。「あれって、何だったんだろう…」と見直す。
「まあいいや」「腹は立つけど、見たくない」と言って流さない。隠さない。納得行くまで何度も手元で見直します。
その時理解出来なくても、忘れたことにせず保留だけしておく。要観察。分かるまで捨てない。
見るもの、体験することについて疑問を持たないと、ずっとリピートします。それが嫌なことであっても、です。



「私はこれが何か知っています。このことの原因や対処が分かっています」
という前提は、自分の目を見えなくする考えです。本当に分かっていたら、今頃こうじゃないんです。
本当に理解に至ると、それを体験する必要が無くなります。自分の心から解けて消え去ります。
何かを目撃・体験しても平和な心で居られないのだとしたら、全然理解していないからと言う訳です。

誰かが目の前に居る、何かが起きている。
その中で、ただそれらにいちいち反応だけして、一喜一憂し、腹が立った、苛々する、嬉しい、悲しい、楽しい、だからああしなきゃ、こうしようという対策だけしていると、自分は被害者で振り回されているような気になってしまいますよね。
そればかりの繰り返しで、へとへとに…ということだと、「私は何の為に生きているんだろう」という風に虚しさを覚えるかも知れません。

もし「こんなことの為だけに生まれて来たんだろうか」と疑問に思うなら…「いいえ、違います。私はこんなことの為だけに生まれて来たのではありません」と知る機会です。
だから先ずは立ち止まり、振り返って、疑問に思わないと、です。


先日ご質問頂いたのでここで繰り返しますが、自分の言動や考えや目撃したこと、体験したことの全てに疑問を持つことは非常に重要です。
そうでもない限りはただ惰性で繰り返しに流されるだけ、という一生で終わるからです。
それが駄目だとかいけないとか変えろと言う話ではありませんが、いずれ苦痛を感じて切り上げたくなる時は来ます。

心が平和であること、満ち足りて幸せであることが私達のゴールです。
というか、元々本体がこっちなんです。
それを忘れて、あーでもないこーでもないと後ろめたさを隠す為に逃げ回る、それだけを生きているのが実情です。
本体を思い出す為に、色々疑問を持つと良いですよ、ということですね。


例えば自分を防御して見せないようにしている本当の理由、とか。
あの時の私を振り返ると、とにかく頑張って見せないように取り繕っていた。何故だろう? と疑問に思う。
具体的に、一体何を隠そうとしているのか。何を見られたくないのか。

ただ「自分が悪い人間なので」といった抽象的な話ではなく、それが何を指しているのか、見直す。
もし「攻撃されるから」と言うなら、その理由は何故かを細かく見る。
行動にまで移す以上、具体的な理由がある筈なので。



疑問を解消して行くにつれ、本体の情報を徐々に思い出して行きます。
隠して逃げ回る必要が無くなります。
結果、それが『ラクになる』『幸せになる』ということなのです。
立ち止まり、振り返り、疑問を持ちましょう、別に嫌ならやらなくてもいいけど、幸せになりたいなら絶対にその道を辿ることになるし、その方がラクになりますよ、というお話。




昨日はびっくりする位に涼しい一日でした。
気温乱高下。お洋服のチョイスや寝ている時の状態に気を付けたいですねー。





暫くの間、試行錯誤しつつ思考浄化用のツールを製作しておりました。
思考の解消を出来る限り迅速に進めたい。
色々やり方はありますが、その内の一つを提案…という訳で。



tool




久々にレジン(樹脂)出動。
最近はUVではなく、LEDライトで固まる物が出て来て、凄く助かります。
硬化スピードめっちゃ速い!(笑)

画像だと分かりにくいのですが、中に入っているキラキラは『京都オパール』といって、京セラさんが開発した人工のオパールチップです。
大変美しく七色に輝きます。
専門用語では"遊色"と言うのですが、天然ものだとこの遊色が不均一になりがち(だからこの遊色がしっかり出ているオパールは非常に高価になります)。
ですが、京都オパールは均一に色が出て、且つ彩度も高いです。
後ろにゴールドホイルを噛ませてあるので、その効果もありますねー。



本日は9月度のワークショップ開催日です。
ご参加下さる皆様、どうぞお気を付けていらして下さいませ。
お会い出来ますこと、楽しみに致しております。




台風が来ているそうです。非常に涼しい…。
暫くはまた暑かったり涼しかったりするんでしょうね。
ご体調、どうぞお気を付け下さいませ。




来たる9月3日は9月度のワークショップでございます。
お越しになるみなさま、お気を付けていらして下さいねー。


その後、11月までのワークショップ予定を掲載しておきます~。



★10月
2017年10月8日(日曜)
午前11時~午後3時(4時間)
テーマは『過去世と今』


★11月
2017年11月5日(日曜)
午前11時~午後3時(4時間)
テーマは『心が現実を創る』




です!


詳細サイトにありますので、ご参考下さいませ♪





せっせと浄化用ツールを製作している昨今。
そういったツールも、見た目がきれいとか、可愛い物だと使ってて嬉しいよね~と思う私です。





お盆も過ぎまして、気付けば8月31日。
私が子供だった頃は、夏休み最終日でございました…あ、高校生の頃までそうでした。

夏休みと言えば、宿題。
勿論、最初からコツコツやっていた試しは無く(笑)。
懐かしいなあ。

今は人生そのものが宿題な気分で生きておりますわー。





スピリチュアルの道を勉強する理由は、人によって様々です。
大概は外側の世界で何かが起き、それが自分にとっては不利益だから、変えたい…という理由です、っていう人が多いんじゃないかと思います。
人間というのは、問題に直面して初めて「うわ!」って思う生き物ですからね。
良いこと続きの毎日では、自分には何か糺すべきものがあるのでは…とはなかなか考えないものです。

色々勉強して、例えばアファメーション、自己暗示で引き寄せを試したとします。
なるものがある。という体験をした時、多分びっくりするでしょう。
色々試して、なるものとならないものがある、という時に「なんで?」と思う筈です。



例えなるもの・ならないものがあるとして、引き寄せや願望実現を試して何か一つだけでも実現したのなら、それは自分の心が現実を作っているという証拠に他なりません。
能動的に自分が指定したものだけでなく、他のものも全てです。それを『事実』とか『現実』と呼びます。
私達は日々、自分の心の中を見て生きているのです。

自分の外側に、何か現象があったとしましょう。
それを見た時、体験した時、私達はほぼ100%の確率で何らかの反応をします。
とても嫌だという反応をしたなら、嫌だから無くなって欲しい、変わって欲しいって思いますよね。


ここで忘れてはならないのが、『その現象を体験しているのは自分である』ということです。
現象は自分が作ったんじゃない! と言うのならそれはそれとして、少なくともこの時点で嫌だという思考をしているのは自分です。
ターゲットにすべきは先ず自分の反応、つまりここでは「嫌だ」という考え、想い、感情、感覚です。
言語で行う思考以外にも、身体的な感覚(胃が痛いとか)も実は思考なので、反応の全てを拾う必要があります。

一般的には、その現象によって自分が嫌だという反応をしたのだ、と言うことが出来ます。
誰々が○○って言ったから(外側で何かが起きたから)傷付いたというのもそうだし、逆に誰々が○○って言ってくれなかったから傷付いたー、という「こうなるべきなのに無いなんて、おかしい!」というのも、『自分が反応している』という意味では同じですね。
ところが、潜在意識の世界からこういった物事を見てみると、『特定の反応をする自分の思考が先にあるから、その現象が成立する』のだと言えます。


認めて手放すべきはこの『反応』という思考から、というのが問題解消への一歩目としてとってもお勧めです。
我慢するのでもなく、目を逸らすのでもなく、無視をするのでもなく、認めて手放すのです。
テクニックは山ほど世の中にありますから、自分自身が合うと思うモノで構いません。
自分の中で起きている反応について、自分で責任を取るという姿勢が非常に大切です。

あれのせいで、こんなに嫌な思いをさせられた!
という姿勢だけだと、残念ながら手放すとか変化するといった可能性を、自ら潰したことになります。
○○が悪いからとか、○○のせいで、という考えも、認めて手放す対象となります。
そうでないと、外側を攻撃し続けて、ただそこをループすることになりますから、また嫌な思いをする羽目に陥ります。


ありがちなのが、『対象そのもの』『現象そのもの』に対して、変化を要求してしまうことです。
気持ちは分かります…が。その対象や現象そのものを捻じ曲げることは不可能です。
しかし、それに対する自分の反応、思考を捉えて手放すことで、結果的に対象や現象が変化する可能性はあります。
「自分がこの反応をするからこそ、この現象は起きているのだ」と本当に(潜在的に)理解出来るなら、呆気なく消えたり変わったりします。
仮に現象自体が変わらないとしても、自分の反応が平和的なものになるとか、全く気にならなくなったのなら、それで終わる話です。

そこへ至らない道、ループはただの時間の無駄なので、一度でも嫌な思いをし、何らかの事件を目撃・体験した時点で解消のチャンスだと捉える方が、結果的に楽になるスピードが上がります。
一日の中で、自分の反応の癖をよくよく観察し、捉えるということを続ける。
これは練習です。直ぐ忘れて、外側に意識を取られてしまう、というのが私達の一日ですから、とにかく練習。



昔、「ピンチはチャンスだよ!」と言われたことがありますが、正直腹が立ちました(笑)。
「こんなめんどくさいことになってるのに、何がチャンスなのー! どないせーっちゅーねん!」って。
だって意味が全然分からなかったんですー(言った方も、解説が無かったので中身を理解していたかどうかは謎)。
ごめんなさい、今なら分かります…。いや、今ならっていうか今頃っていうか(笑)。


残暑お見舞い申し上げます。

8月も折り返し、お盆、終戦記念日と過ぎました。
秋の気配…と思ったら、梅雨に逆戻り? のような不思議な気候ですね~。
先日は気温が摂氏21度~22度位まで下がって、半袖サンダルでは肌寒い位でした。





さて、去る13日は8月度のワークショップでした。
ご参加下さいました皆様、まことにありがとうございました!

今回はワークショップの直前に、シェアした方が良い情報が見計らったかのようにどーんと降って参りまして。
その関係上、前日辺りにプログラムを大幅に変更してからの一日となりました。
テーマは『分かち合う』ことでしたので、私から…というより、宇宙からの分かち合いになりますかねー。




日頃の私達は、出来る限り自分を隠して生きようとします。
何を隠しているかというと、主に『都合の悪いこと』です。色々なことが後ろめたい訳ですね。
これらの都合の悪いことを隠した上に、綺麗なデコレーションをして、別のキャラを装ったり、或いは忘れたフリをして生きようとします。
勿論、悲しいことや苦しいこと等を隠している、という場合も沢山あるでしょう。
自分で直面して処理しきれないとなると、やはり押し込んで隠して行くことになります。

その目的は何かと言うと、他人を騙すと言うことでもあり、自分を騙したいということでもあり。
「私はそんな疾しい所を持った人間ではありません!」「私には何も問題ありません」とアピールしたい、思いたい…ということです。
この状態では、分かち合うどころではありませんです~。
毎日ただただ、「絶対見ない。見せない。言わない。言わせない。聞かない。認めない!」っていうのをゴリ押しするのみです。


この状態で、例えば隠している地雷に相当する思考をカバーしたいあまりに、凄い引き寄せを試したとしても、残念ながら達成はされません。
常に隠している思考の方が優先されるからですね。
アレは隠したままで、コレが欲しい…というのを私達はよくやるんですが、大体無理があります。

幸せになりたいけど、アレには絶対に触れないで。
っていうの、心当たりありませんかー。
そんなもの心当たりが無い、と言い切る人の中には、「都合が悪いから記憶を消去しちゃえ」という手に出た結果というケースがあります。
「私が覚えてないから、そんなの元から無いの!」ってことです。でも無くなっている訳ではなく、ただ押し込んでいるだけです。



後ろめたい記憶、疾しい気持ち、苦痛の記憶を隠していると、直接的に不幸の原因になります。
『人間関係や環境や身体的・物理現象としての不幸』の原因になる場合もあれば、『形は整っているものの精神的にずっと不幸だと思い続ける被害妄想』という形での不幸の原因になる場合もあります。
どっちも嫌ですわ(笑)。

気まずいことを思い出したり、嫌な気持ちを思い出しそうになったら、別の何かに目を逸らし、気晴らしをし、逃げ、下の方に押し込んで、忘れたフリをする。
または苛々や憂鬱を誰かや何かのせいにして、攻撃して一瞬スッキリした気になる。
程度の差はあれど、大概こんなことの繰り返しで人生過ぎて行きます。
言い回しがどうかなーって感じですが、でも大概そうなんじゃないでしょうか。
自分そのままで自分にOKを出して生きていられる人って、すごく少ないとは思いませんか?


失敗をし、間違いを犯し、勘違いをし、他人に迷惑を掛け、ズルをして、悪い所で一杯の自分を、悲しみや苦しみや罪悪感に流されず、誤魔化さずに正面から認め、反省し、その都度改めて行ける人こそ、真に自分を愛せる人です。
自分を隠す必要が無く、だから飾る必要も無く、そのままで居られます。

そういう人は、他人様や外側から愛されることに抵抗が無く、「(無いから)欲しい! 頂戴!」とも思いません。
人は必ず、自分を認め、受け入れた分だけ、イコール分量を外側からも受け取ります。
「ありのままの私を愛して欲しい!」「無償の愛が欲しい!」と言うなら、先ずは自分の中に隠しているものを明るみに出し、完全に認めた上で手放さなければなりません。
間違いを修正するという道を通らずに喜びを体験するのは、非常に難しいことです。



ワークショップの実習では、日頃隠している思考を上からべろんと剥がして行く作業を、皆さん一緒に行いました。
とあるツールを使っての作業でしたが、自分・他人関係無く、その人が持っている思考が分かり易くなったようです。
思考は積層構造になっているので、上に出ているものから順番に『認める(確認する)⇒手放す』という作業になります。

とにかくまずは現状使っている思考がどのようなものであるかを確認しないといけないのですが、なにしろこれまで自分さえも欺いてひた隠しにして来た訳ですから(笑)、フツーに会話しているだけでは雲を掴むようなお話になってしまいます。
ということで、今回配布した秘密兵器なツールによって、ビックリする程、まさに手に取るように分かり易くなった+時短になったと評判でございました。
「あれ凄い」とご感想も頂戴しております。

本人でさえも隠し切っていると思い込んでいる思考を、他の方の助けを借りながら具体的に浮き彫りにして行く中、皆さん体調に変化を感じる等、ダイレクトに思考の作用を感じながらワークが進みました。
特にネガティブな思考を見る時、皆さん同じ場所が痛くなったり、重くなったり、急激な眠気や肩凝りに襲われたりで、大変なリアルさでしたよねー。
それが他人様の思考であっても、直接的に圧倒されて「うわー…」と唸っておられました。
「他人のことであっても、自分の中で起きているからそれを見ている」というのを感じられたと思います。



隠している思考の量に応じて、手放す作業の時間は増えます。
或いは、気付きが深く進むなら、一気に剥がれます。
この辺りも、「この程度時間が掛かる」という思考を使っていることが反映されるんですよね。

思考を手放すには抱えている思考に気付く必要があり、気付く為には見つめ続ける必要があり、見つめる為には理解への意欲が必要です。
これを毎日毎日、逃げたくなる思考さえも捕まえて見つめる必要があるんです。



皆さんそれぞれ、今の状態を分かち合い、情報を分かち合い、体験を分かち合いながらの、大変濃い一日になりました。
その後も日常生活でご活用頂いているご報告もあります。是非、毎日続けて下さいねー。

…そんなリアルに一体何やってたのー!
という疑問を解消したい方は、ワークショップへどうぞ(笑)。






今後の確定しているワークショップスケジュールはこちらです。



●9月
9月3日(日曜日) 11:00~15:00
テーマ:『"わたし"を見つめ直す』


●10月
10月8日(日曜日) 11:00~15:00
テーマ:『過去世と今』




詳しくはサイトをご覧下さいませ♪



お盆の時期は、皆さんそれぞれお休みを早目に取られたり、逆に遅くずらして取られたりと、近年は一極集中という形ではなくなっているようです。
それでも、商店街でお休みのお店が多かったりすると、「ああ、お盆かー」と思いますねー。

お盆を過ぎると、何となく空気が変化しますよね。
あと僅かで秋の気配を感じる風が吹きます。あれが毎年不思議です。




さて、明日は8月度のワークショップです。
8月はお盆ど真ん中に例年開催しているような(笑)。






accessory




accessory


accessory


accessory




先月サボったアクセサリー類、再登場です。
ブラウン、マスタード、バーガンディといった秋冬のイメージもあり、載せていないけど真夏リゾートっぽいシェルもあり。どっちよー(笑)。


お店には既に秋冬物のお洋服が並んでいて、体感温度と視覚のギャップが奇妙に感じます。
9月に入るまではどっちつかずな気分かも知れませんねえ。



ワークショップへお越しの皆様、明日お会い出来ますことを楽しみに致しております!



台風…猛暑…雨…そんな毎日です。

前日の酷暑から一転、翌日はちょっぴり過ごしやすくて身体もホッとしております。
皆様、御身体呉々も大切にお過ごし下さいませ。





さてさて、今度の日曜日に8月度のワークショップを控えておりますが、10月分までの予定が出ましたのでさらっと御知らせです!





●8月
8月13日(日曜日) 11:00~15:00


●9月
9月3日(日曜日) 11:00~15:00


●10月
10月8日(日曜日) 11:00~15:00







テーマ等、詳しくはサイトをご覧下さいませ。

ハートを分かち合ったり、過去世をバッチリ見たりと、バリエーションがいっぱいです。
より深く自己を理解することが、沢山の幸せを受け取る一番の近道です。
学びの機会を是非生かして下さいね~♪




プロフィール

Sachi

blog owner:Sachi
潜在意識を活用した、ちょびっとスピリチュアルな総合セラピー、癒しのワークショップ・タロットカードセッションをしているSachiです。
穏やかに楽しく成長出来るよう、入手した情報や、日々の気づき&
発見などをシェアして気ままに更新。
イベント情報も随時掲載中です♪

※記事の内容、情報については一個人の捉え方、考え方に纏わるものが大半です。
絶対的な事実という訳ではありません。
また、私の理解や気付きの段階に応じ、記事の内容にも随時変化がありますことを何卒ご理解下さいませ。


旧blogタイトルは『気づきのステップ』。


■カウンセリング&ヒーリング&セラピーを総合した個人セッション、月に一度のワークショップ、またタロットカードセッションをご希望の方はサイトをご覧下さい♪


やや細かいプロフィール



癒されています
愛しています
愛されています
ゆるします
ゆるされています
ありがとうございます

メール

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

recommend

マインドの変化を促すことで幸福体験をしたい方に♪



●心静かな時間を作り、暗示や瞑想に活用




●根本的に取り組みたい人は






●でも『コース』は難解だ…という人は




ブログ内検索

月別アーカイブ

Copyright © Sachi